2019年買って良かったもの

様々なブロガーが集まり、今年買って良かったものを毎日埋めるAdvent Calendar 2019に参加しました。

12月14日は私の当番になります。この記事が皆様の参考になれば幸いです。

では早速行きましょう!

iPhone11 ProMax

今回はiPhone買い替えにあたり一番大きいサイズにしました。

私は手が小さいので片手操作云々を気にしていたのですが別に片手に拘る必要も然程なく、それより画面が大きいことによる恩恵の方がとても多かったです。

写真も綺麗に撮れ電池消耗も抑えられておりほぼ満点の出来です。

PITAKAのカーボンケース

これまたいつもiPhoneとセットで買っているケース

シンプル且つ薄く、iPhoneを素で持った感覚に極力近い感じが気に入っています。

筐体がむき出しの部分も多い為、防御面は若干低めではあります。

iPadPro&Apple Pencil

iPadを何台か買ってきましたが、Apple pencilを使用したく買い替えました。

Apple Pencilで毎日のスケジュールを書いてクラウドでiPhoneとデータ共有して会社等でそのスケジュールを見て進行状況をチェックしています。

iPadを導入してからは書籍はほぼ電子版で買うようになり、部屋も片付きました。引越しを結構な頻度で繰り返したのですが馬鹿にならない荷物が書籍類なんですよね

1枚の板に何千冊と入るので旅に行くときも重い本を持たずiPad一枚で済みます。

自分はライブ等で小旅行をするのですが以前はノートパソコンを持ち運んでいましたが今はiPad1枚で済ませています。

iPadの方がノートパソコンより軽くファンの音もありません。執筆作業に関しては今の所あまり旅先ではしないようにしています。

Apple製品が毎年上位に来てしまいますが、使用頻度を考えるとどうしても認めざるを得ません。

SONY WH-1000XM3

静かな空間ってのはこんなにいいのか・・・

初めてノイズキャンセリングイヤホンを購入しました。

想像以上に静かな空間なので集中したい時は必ずこれを装着して作業をしています。

持ち運び用のケースもありますがやはりそれなりにサイズがあり荷物がかさばるのが唯一の欠点です。

SONY KJ-55X9000F

1年近くテレビのない生活をしていました。テレビがなくても平気!と周りに豪語していたのですが、オリンピックやサッカーといったリアルタイムで観ないといけないものが見れないことに気付き急遽購入しました。

以前は49インチでしたが55インチにサイズアップ

一人暮らしの家には大きいかと思いましたが3日で慣れ・・・テレビはやっぱり大きい方がいいという結論に至っています。

このテレビの画質は非常に美しく、Appleのレティーナディスプレイを超えてない?とたまに思うことがあります。

一番の利用はNetflixやyoutube

手持ちの携帯やiPadで見ているものをすぐテレビに飛ばして見れる機能がありこれが最高に便利です。この機能が付いていないテレビを使ってる人は本当に損と思います。

オキュラスクエスト

初めて装着した時は、あまりの凄さに衝撃を受けました。「任天堂Switchなんてやってる場合じゃない!」と

まだまだ詰める部分もあるのですが、確実に将来VRゲームが来ることが予想されます。ちょっと今は飽きてしまい使っていませんが未来を体験するという意味で面白いアイテムでした。

カリモク60 Kチェア&カフェテーブル

引越しにあたり家具を新調しました。

定番の家具ではありますが、シンプルで精巧な作りが気にいりました。

肘置きが付いているソファーは横になれないのですが、かえってそれがあるから寝ることがなく作業には適している環境となりました。

セットで買ったカフェテーブルの高さもとても良く、ここに座ってテレビをみたり食事をしたりしています。

とてもリラックスできる場所になりました。

カラーリングの緑も気に入っています。

HONDA PCX125

大阪に来てから車を処分したので日常の生活にはバイクを使用しています。

PCXは先代モデルも乗っていましたが、最新のモデルは細かい点が更に改修され現時点では最高の125ccバイクと言えます。

なかでも恩恵を受けているのはスマートキー、鍵をいちいち探したりする必要も無くとても便利です。

維持費に関しても3万以内で済むので車と比べると格段に安く済みとてもお財布に優しい1台になります。

GIVIのキャリーケース

PCXに付けているボックスとなります。

買い物袋2つは格納することが出来、見た目は少し生活感が出ますがバイクの弱点である積載力を大幅に向上させる為、最早これ無しのバイク生活は考えられません。

mont-bell ノマドパーカー

暴風、生活防水とオールシーズンで使用出来るパーカーです。

流石に冬場はこれだけでは無理ですが、中に薄いダウンを着込めば全然行けます。とにかくシンプルでラフな格好が最近の自分の中でのスタイルになりつつあるのでとてもいい1枚になっています。

最近はmont-bell社の製品がお気に入りになりつつあります。

ROLEX Air-King

旅先で偶然遭遇したので購入しました。

ロレックスのスポーツモデルは人気が高騰し店頭に並べば瞬殺されるので今回は非常についていました。

シンプルなデザインですがロレックス社のコーポレートカラーである緑が秒針等に採用されており遊び心があります。

同社のグリーンサブマリーナも保有していますが、少し派手なので落ち着いたこのAirKingは様々な場所で利用出来そうです。

BAND-MAID「CONQUEROR」

私のはまっているBAND-MAIDの新作アルバム CONQUEROR!

世界itunesアルバムランキングで10位にランクインする程の人気となっております。

このサイトに来る人はほぼご存知かと思いますが、知らない人は是非聞いて見てください。

恋する株式相場!

マネー雑誌zaiで掲載されている漫画がになりました。この漫画あまり深く読んでこなかったのですが、あたらめて最初から読んでみると凄まじく中身が濃く、投資の入門書として最強なんじゃないかと至ります。

というかこれ以外読む必要もない気もしています。

日経ヴェリタス

尊敬する投資家が読んでいると聞きつけ超久々に新聞を取ることにしました。

今時新聞?と思うかもしれませんが、結論的に買って正解でした。

今の日本の新聞についてはかなり偏見報道のような物が見られその信頼性は極めて低くなり、もはやネットで十分とも言えます。

しかし、このヴェリタス普通の新聞ではありません。

特徴としては以下2点となります。

  • 株式関係の記事に特化(日本だけでなく世界の)
  • 週一投函(毎週日曜日のみポストに届く)

普通の新聞のように日本の読む必要のない政治家の話はほぼなく、米国の大統領選による経済の影響など、投資家に必要な世界情勢を記事にしてくれます。

週1投函という無理のないペースも気に入っています。自分の日曜日の午前のルーティーンはこれを持ってスタバで熟読することです。

米国株とS&P

今年から米国株とS&Pをガンガン買い込んでいましたが、リターンがかなり良かったです。

世界一の投資家バフェットがS&Pが投資の最適解という結論を出しているのは有名な話です。

私も素直に買って行きましたが、終わってみれば現時点で年10%を超える利益になってしまいました。

銀行にお金を預けて金利が0.01とかの世界なのでいかにこれが凄いことかお分かりでしょうか

個別株(AT&T、ユナイテッドヘルス、ジョンソンエンドジョンソン)に関しては更に好調で平均15%以上になっています。

今の所まだ個別株の方がいいパフォーマンスが出ていますが、S&Pで纏めていい気もしていますので少しこれは様子見です。

趣味の費用は全て配当金でまかなう環境が構築出来たので来年は更に拡大しようと思います。

以上が今年買って良かったものになります。

来年買いたいもの

予算編成の為に記載しておきます。

新型アップルウォッチ

現在3型を使用していますがそろそろくたびれてきた感もあるので来年出る新型の購入を検討しています。

kawasaki ZX-25R

ついに250ccバイクの4気筒モデルが復活

現在車を買うのを我慢しているのでガス抜きも兼ね購入を検討しています。車検等がない250ccという点も大きいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。