【お給仕】激動 仙台RENSA 11月9日

2019年11月9日(土)仙台RENSA(未参加)

未参加のライブも情報を集約し、データとして残して行くことにしました。

今回の仙台RENSAはキャパは700人でSOLD OUT!

実は関東近郊には暫く戻ってこない

今回のツアーは初っ端が横浜でお次が今回の仙台と宇都宮となります。関東近辺となるとその後は来年の1/10の名古屋まで実は帰ってきません。

しかも名古屋は平日金曜開催となり仕事がある人には参加ハードルが高く、名古屋が無理だと来年の2/13・2/14の渋谷ライブまで近くでの開催はありません。

よって今回は関東在住であれば押さえておきたい場所となります。仙台は東北民ともバッティングするのでSOLD OUTも納得といったところ。

僕が東京に住んでいたなら、お昼に牛タンを食べてライブ行って帰りに寿司を食べて帰って来るスケジュールを組むでしょうか。

自分は大阪住みなので今回は遠方の為、未参加。自分の守備範囲は東京までと決めています。ただ来年のツアーは旅行も兼ねて遠方の札幌等は参加を計画しています。

行列のできる物販

今回の物販も行列だったようです。なんばhatchの時もそうでしたが、最近物販が凄い売れ行きの気がします。売り切れもあるので欲しいものがある場合は早めに行くのが吉です。      

直前の彩姫のCMが効いたのかな

ファンの反応も上々かと思ったらメンバーというオチ

仙台RENSAのセトリ

纏めて頂いたセットリスト

エンドレスストリーから入る珍しい入り方、どちらかというと中盤あたりでみんなで歌う的な感じでしたが、unfair gameはあまりライブでは入ることは少なく若干レアな気がします。入りのベースソロが聞きたいところ

1:05あたりから盛り上がる

今回3曲でアレンジがあり、ちょっと変化が入るだけで曲の印象がガラッと変わるので、LIVEに参加する楽しみの一つでもあります。

これはCD音源ばかり聞いていても得られない部分です。スライムの色違いでも印象がグッと変わるのと同じ感覚でしょうか

締めはDominationからのscreaming

以前はどちらかというと序盤に組み込まれ、一気にテンションをブチ上げることが多かった2曲ですが、今回のツアーは終盤に配置される傾向にあります。

個人的には終盤の方が「いいかも」と考察しています。

理由としてはLIVE開始直後にメイン曲が来ても、確かに盛り上がるのですが、LIVE開始直後はポジション取りや、雰囲気に慣れる為、曲以外に意識が取られることが多く、結果的に曲に集中していない(出来ない)のです。

よって場慣れした後半にデカイのを持ってきてもらえるとこちらも準備オッケーとなり、曲にシンクロすることが出来る気がします。個人的にこの2曲が好きなのも一因です。

参加したファンの感想

BAND-MAIDのLIVEに参加すると分かるのですが高確率で彩姫のギャップにやられます。
アルバム5枚買うそうです。
今年は無かった模様
他人事だと笑ってしまう。マナーを守って欲しいですね。
仙台RENSAは後ろの人も見やすかったようです。
みんちょの黒のPRSは借り物だったんですね
https://twitter.com/kuriko5168412/status/1193141169498284032
初めての人も納得の内容だったようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。