大は小を兼ねるiPhone11ProMaxを購入

新型iPhone11 ProMaxを購入しました。

IMG_9664
カラーはミッドナイトグリーン
IMG_9668
3眼レンズ

噂のボトムズカラーです。
カラーはミッドナイトグリーン落ち着いた感じなので大人のカラーといったところ
個人的にはディープグリーンのような深緑でテカりがあった方が好みです。

IMG_9665
グリーンサブマリーナとのコラボ

背面はマットですが私はiPhoneXのようなガラスパネルの方がカッコよくて好きです。どちらかというとグリーンというかグレーに近いカラー

大きな画面サイズって結局どうなの?

従来のiPhoneのサイズだと動画や雑誌を見ているともう少し大きい方がいいなぁと感じていましたので今回は一番大きいProMaxにチャレンジ

結論的には大きな画面になったことで細かいボタン操作のミスが減りました。動画やTwitterを初めとした全てが見易くなり使ってみたらやはり大は小を兼ねるなといったところです。

やっぱり優秀なカメラ

特筆すべきはカメラの広角モードが素晴らしく撮影範囲が広がることで様々な使い方が出来ます。ProMaxに関しては望遠カメラも付いていますがこちらはほとんど使っていません。

で結局どうなの?

以前使っていたiPhoneXからカメラや画面拡大の恩恵はあったのですが、やはり高い価格を考えるとそこまでの費用対効果があったとは思いません。

お金を節約するのであれば、にiPhoneXRやiPhone11のレギュラーを買うが一番効果的でベストな選択と言えます。

寿司屋で大トロより2番目の中トロの方が脂身が少なく一番旨かったりするあの現象です。

ただiPhoneは毎日使うものなのでお金をかけても取りっぱぐれることはそこまでなく、大切に使えば次回の買い替え時にもそれなりの値が付くので資産的な価値もあります。

今後の買い替えについて

結構高かったので最低2年はこちらを使う予定。次回は5Gの端末になることが予測されます。

最近は中国のファーウェーも猛追しており、値段も安いので次回はAppleと天秤にかける時がいよいよやって来るのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。